さつま芋の絵日記

英語の勉強記録と似顔絵を中心に発信しています。

MENU

ニュースで英語術 「シリア国立博物館 6年ぶりに開館」

f:id:satsumaim0:20181030193058j:plain

 

『ニュースで英語術』のディクテーションを公開します。

  

www.nhk.or.jp


 

f:id:satsumaim0:20181119215908j:plain

ニュースで英語術

このNHKのラジオ番組は、NHK WORLDで放送されたニュースを題材に英語を学ぶ講座です。

1分程度の長さのニュースを、センテンスごとに解説されていて、リスニングもできる、至れり尽くせりの内容です。

塾に行かなくても英語の勉強ができるので超オススメなんですが、英語の初心者向きではありません。

 

 

シリア国立博物館 6年ぶりに開館

一応、色分けについて補足します。

色が判別しにくいですが、黒は聞こえた音、誤解スペルミスメモ、としています。

 

f:id:satsumaim0:20181119220211j:plain

 

学校でリスニングをしてこなかった一般的な英語学習者の陥るミスが満載の一枚です。

聞き取れないところの多くは弱化音声変化した音です。

こんな有り様ですが、4月よりはマシになってきました。

 

 

inauguration「開始、開業」も、antiquities文化財」も、文字なら分っていたのですが…

 

Syria「シリア」はようやく覚えられました。

rebel「反逆者、反抗者、反政府勢力」は、次 間違えそう。

 

heritageは、受け継がれるべき文化的・歴史的遺産。

be home to ...は「~の所在地である、~が存在する、~を収蔵する」。

 

最後に

 

悪いニュースではないのですが、素直に喜べません。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村