さつま芋の絵日記

英語の勉強記録と似顔絵を中心に発信しています。

MENU

ニュースで英語術 「札幌の爆発 スプレーの成分に引火」

f:id:satsumaim0:20181030193058j:plain

 

日課として、NHKの語学講座『ニュースで英語術』のディクテーションをしています。

 

 

スタディサプリLIVE

 

 

 

札幌の爆発 スプレーの成分に引火

 

www.nhk.or.jp



 

f:id:satsumaim0:20181225223846j:plain




ディクテーション

 

色が判別しにくいですが、黒は聞こえた音、誤解スペルミスメモ、としています。

 

f:id:satsumaim0:20181225223913j:plain



学校でリスニングをしてこなかった一般的な英語学習者の陥るミスが満載の一枚です。

 

聞き取れないところの多くは弱化音声変化した音です。

こんな有り様ですが、4月よりはマシになってきました。


ノート

 

 

aerosol「エアゾール」は「エアロゾール」とも表記され、「噴霧質」や「微粒子が空気中に浮遊している状態」

 

shakeは「揺らす」で、shake-shook-shakenと変化

 

houseは「~を収容する」という他動詞

 

burn ... to the groundは「~を全焼させる、丸焼けにする」

 

extentは「程度、度合い」

 

blastは「爆発」、他には「~を激しく非難する」という意味も

 

shake A from Bは「AをBから振り落とす」

 

deodorizerは「消臭剤」。

  

 

 

 

 

あとがき

死者が出なかったのは幸いでした。

 

とはいえ、被害を考えると大事(おおごと)です。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村