さつま芋の絵日記

英語の勉強記録と似顔絵を中心に発信しています。

MENU

ニュースで英語術 「アラバマ州 妊娠中絶を原則禁止」

f:id:satsumaim0:20181030193058j:plain

 

日課として、NHKの語学講座『ニュースで英語術』のディクテーションをしています。

 

 

 

キャンペーンバナー

 

アラバマ州 妊娠中絶を原則禁止

 

www.nhk.or.jp



f:id:satsumaim0:20190529154541j:plain

 

ディクテーション

色が判別しにくいですが、黒は聞こえた音、誤解スペルミスメモ、としています。

 

f:id:satsumaim0:20190529154554j:plain

 

アメリカの南部にあるアラバマ州で、妊娠中絶を禁止する全米で最も厳しい法案が上院議会で可決したニュースです。

性的暴行や近親相姦による妊娠も例外としないとされています。

 

 

ノート

 

 

abortionは「中絶」。

 

legislationは「法律制定、立法」。


add fuel to ...は「~を激化させる、~をあおる」。


chargedは「激しい」。

 

Republicanは「共和党の」で、「民主党の」ならDemocratic。


Senateは「上院」で、「下院」はHouse。


rapeは「性的暴行」、incestは「近親相かん」。


unborn childは「胎児」。


procedureは「手続き、手順」「手術や生体組織検査などの医療措置」。


... years in prisonは「~年の禁錮刑」で、face ... years in prisonは「~年の禁錮刑を科せられる」。

 

file a lawsuitは「訴訟を起こす」。


on the grounds that ...は「~という理由で」。

  

 

あとがき

アメリカでは、去年から今年にかけて、アラバマ州以外にも中絶を禁止する法律が制定されているそうです。

例えば、オハイオ州ケンタッキー州ジョージア州およびミシシッピ州など。

それに対して、その法案に反対する訴訟が起きるなどしていて、中絶の是非を巡って二分されているみたいです。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村