さつま芋の絵日記

英語の勉強記録と似顔絵を中心に発信しています。

MENU

【投資】賭博も投資も資金管理能力なのでは

 

まえがき

人の話を鵜呑みにできない、大衆迎合できない系ブロガーさつま芋です。

 

 

よく聞く話の一つに「投資初心者の9割は失敗する」というものがあります。

 

9割かどうかは別としても、成功する人は少ないのでしょう。

 

投資を失敗する原因について思うことをシェアします。

 

 

投資と賭博

投資と呼んでいますが、パチンコで儲けようとする賭博と かなり共通していると思います。

 

対象としている物と還元率が違うくらいの差ではないかと私は感じます。

 

株でもパチンコでも、稼げる人は稼いでいます。

 

 

株式売買の場合、取引の前に証券会社に払う手数料が必要なため、マイナスからスタートします。

 

また、相場が どこまで上がるか どこまで下がるかは誰にも分からないので、利益が確定するまでは一時的な損失を抱えることになります。

 

f:id:satsumaim0:20190620101431p:plain


同様にパチンコでも、玉の貸出と返却の換金率で損失が生じますし、実際に玉を打ってみないと知り得ない「設定」と呼ばれる勝率が一台ごとに存在しますが、まさに相場です。

 

つまり、玉の返却までは損失状態が続きます。

 

結局、株もパチンコも損失を抱えながら、全体としてプラス収支を目指すという点では似ていると思います。

 

更に、大きな資金&大きな情報網が有利なことも共通しています。

 

 

投資の還元率は約99%

投入する金額と そこから手数料を引いた割合を還元率として幾つか見てみます。

 

還元率は、宝くじが約45%、競馬・競艇が約75%、パチンコ・パチスロが約80%、株・FX・仮想通貨が約99%ということらしいです。

 

これだけ見ると、宝くじって かなり歩の悪い投機ですよね。

 

pachi-jyouhoukyoku.hatenablog.com

 

とはいえ、投資は最高の還元率にもかかわらず、ほとんどの人が成功しないということは相当 難しいのでしょう。

 

 

投資で失敗する理由

純化すると、利益を待てず損失をためらうから失敗します。

 

儲けようと思っているにもかかわらず、利を待ちきれず損を受け入れなければならないとは、矛盾のように感じてしまうかもしれません。

 

今すぐ貰える10万円 と 三年後に貰える11万円 なら、後者を選べますか?

 

金額が ほとんど同じだから、今すぐ貰おうと思うのではないでしょうか。

 

三年後まで待って奪われる10万円  と 今すぐ奪われる10万円 なら、後者を選べますか?

 

同額であれば、奪われるのは三年後のほうがいいと思いませんか。

 

 

このように、多くの人は利益を待てず損失をためらうことになります。

 

理屈として受け入れられたとしても、理屈どおりの行動に移せる人は多くないと思います。

 

 

人によってはメンタルと呼ぶ資金管理上の行動指針に、投資(や賭博)の難しさが隠れています。

 

Youtubeで何人かの投資成功者を見てみましたが、ほとんどの人が大損を経験していることから考えても、大損して ようやく会得できるような真理な気がします。

 

 

あとがき

未知のモノって ついつい期待しちゃうんですが、名称が投資だからといっても賭博と大差ないと思います。

 

投資も賭博も、感情を押さえた合理的な行動が求められるわけですし。

 

株・FXが場所を選ばずどこでもできて、パチンコ・パチスロは場所が店内だけと決まっているくらいの違いしか感じないのは私だけでしょうか。

 

 

 

以上、さつま芋でした。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村