さつま芋の絵日記

英語の勉強記録と似顔絵を中心に発信しています。

MENU

ニュースで英語術 「“人工衛星急増は天体観測の妨げ”(アンコール放送)」

f:id:satsumaim0:20181030193058j:plain

 

日課として、NHKの語学講座『ニュースで英語術』のディクテーションをしています。

 

 

 

キャンペーンバナー

 

人工衛星急増は天体観測の妨げ”(アンコール放送)

www.nhk.or.jp


f:id:satsumaim0:20190730104715j:plain



ディクテーション

色が判別しにくいですが、黒は聞こえた音、誤解スペルミスメモ、としています。

 

f:id:satsumaim0:20190930201709j:plain


宇宙で通信などに使われる人工衛星が今後、急激に増えると予想される中で、国立天文台は天体観測を妨げる怖れがあるとした異例の意見表明を行いました。

 

 

ノート

 

 

動詞orbitは、惑星や月を「周回する」。宇宙船や人工衛星は、orbiterと言うこともある。


contaminateは「汚染する、汚す」、「(汚れによって)品質を落とす」。

 

be expected to ...は「~すると予想される、~することになっている」。

 

 

communications satellitesは「通信衛星」。

a+修飾語+数詞+複数名詞というパターンがあり、例えばa staggering 150,000 patients「15万人もの患者」、an estimated 500 bottles of wine「推定500本のワイン」。

 

cut white lines across ...は「~を横切るように白線を引く、~を切り分けるように白線を入れる」。

 

emitは「(光・音・熱・気体・液体を)発する」。

 

動詞fieldは「(質問に)即答する、てきぱき答える」。

she fields questions from listeners.

 

 

 

あとがき

人間が活動するとゴミが必ず出るんですね。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村