さつま芋の絵日記

英語の勉強記録と似顔絵を中心に発信しています。

MENU

ニュースで英語術 「WADA ロシアをドーピングで処分」

f:id:satsumaim0:20181030193058j:plain

 

日課として、NHKの語学講座『ニュースで英語術』のディクテーションをしています。

 

 

キャンペーンバナー

 

WADA ロシアをドーピングで処分

www.nhk.or.jp

 

f:id:satsumaim0:20191224173058j:plain

 

 

ディクテーション

色が判別しにくいですが、黒は聞こえた音、誤解スペルミスメモ、としています。

 

f:id:satsumaim0:20191224173114j:plain


ロシアの組織的なドーピング問題で、WADAは、ロシアに対し国際大会への参加を禁止しました。

 

 

ノート

 

 

manipulateは、情報やデータを「操作する、改ざんする」。


under the Russian flag「ロシア国旗のもとに」は、つまり「ロシアを代表して」。


executive committeeは「執行委員会、実行委員会」。

 

panelは「委員会」。


meetは、条件などを「満たす」。


as is the case ...は「~の場合と同様に」。


hysteriaは「ヒステリー、過剰な反応」。

 

grow chronicは「(好ましくない状態が)長期にわたる、慢性化する」。

 

appealは、ある決定を不服として上位の機関に判断を求めること。

 

 

あとがき

ロシアを非難するのが多数派でしょうが、負けた選手やチームを責める風潮が日本にもあるので他人事でもないような…

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村