さつま芋の勉強日記

英語の勉強記録と似顔絵を中心に発信しています。

MENU

【FX雑談】トレード実況は学びが多い

 

まえがき

YouTubeとYouTuberに感謝する、さつま芋です。

 

あいにく、私の周りでトレードしている人はいません。

 

本当はリアルタイムで意見交換したいんですけどね。

 

とは言え、有難いことにトレード実況をされている動画配信者がおられて、ものすごく勉強になっているので、気づいたことをシェアします。

 

 

指値の不徹底

柔道で上手く受け身がとれないと大怪我するように、相場でも上手く損切りできないと大損失を食らいます。

 

私もブレグジットで焼かれて痛感しました。

 

私が思う上手い損切りとは、損失額を事前に決めておく逆指値注文です。

 

とは言っても、逆指値注文を徹底するのは簡単じゃないんです。

 

せっかくコツコツ貯めたのに…という感情が邪魔するんですよね。

 

トレード実況を見ていると、こんな損失回避の感情も私だけではないんだなぁと思いつつ、逆指値注文の重要性を再認識できます。

 

今回の教訓は、損切り額を受け入れられるまで枚数を減らすことです。

 

 

あとがき

多くの人がメンタルの重要性を説いていますが、取引履歴や手法紹介が圧倒的多数。

 

感情を吐露したところで注目されないので仕方ないですけれど。

 

個人的には損切り前後の感情コントロールが本当に勉強になります。

 

f:id:satsumaim0:20200307083409j:plain

 

以上、さつま芋でした。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村