さつま芋の勉強日記

英語の勉強記録と似顔絵を中心に発信しています。

MENU

ニュースで英語術 「中国 香港に“国家安全法制”導入へ」

f:id:satsumaim0:20181030193058j:plain

 

日課として、NHKの語学講座『ニュースで英語術』のディクテーションをしています。

 

中国 香港に“国家安全法制”導入へ

www.nhk.or.jp


 

ディクテーション

色が判別しにくいですが、黒は聞こえた音、誤解スペルミスメモ、としています。

 

f:id:satsumaim0:20200611125318j:plain

 

ノート

 

 

resolutionは、動詞resolve「決める、決議する」の名詞形で、「決定、決議(案)」。

 

press ahead with ...は、困難などを排しながら「~を推し進める、敢行する」。


legislation「法制」。

 

 

unleashは、否定辞un-+leash「鎖でつなぐ」から成る単語で、「解き放つ、引き起こす」。


動詞sparkには「火をつける、引き金になる、引き起こす、刺激する、火花を散らす」。


名詞specificsは、通例は複数形で「詳細、明細(書)」。

 

thousands of ...は「何千もの~、多数の~」。

 

relativeは「相対的な」。

 

undermineは「揺るがす、脅かす、傷つける、土台を徐々に崩す、侵食する、むしばむ、だめにする」。

 

autonomyは「自治(権)、自律(性)」。

 

call on ...は「~に呼びかける」

 

fight backは「やり返す、反撃する、抵抗する」

 

advocacyは「擁護、弁護、支持」

 

seek for ...は「~を求める」

 

bipartisanは「2党の、超党派の」

 

provokeは「引き起こす、誘発する、挑発する」

 

 

あとがき

その気になれば国家は かなり自由にできるのでしょうね。

 

日本だって、法による逮捕を裁量で決めちゃうわけですから五十歩百歩。

 

いずれは…

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村