さつま芋の勉強日記

英語の勉強記録と似顔絵を中心に発信しています。

MENU

ニュースで英語術 「米 バイデン氏が新大統領に就任」


f:id:satsumaim0:20181030193058j:plain

 

日課として、NHKの語学講座『ニュースで英語術』のディクテーションをしています。

 

米 バイデン氏が新大統領に就任

www.nhk.or.jp

 

www.nhk.or.jp


ディクテーション

色が判別しにくいですが、黒は聞こえた音、誤解スペルミスメモ、としています。

 

f:id:satsumaim0:20210128130226j:plain

ノート

 

 

句動詞set to ...は「~に取り組む」。


dismantleは「廃棄する、解体する、取り除く」。


predecessorは「前任者」。ちなみに「後任者」なら、successor。

 

句動詞usher in ...は「~を取り入れる、~をもたらす」。

 

sweepingは、動詞sweep「掃く」から派生した単語で、「全面的な、完全な、圧倒的な」という意味の形容詞。


look to ...は「~に目を向ける、~を頼る」。

 

nowは「だから」といったニュアンス。


elusiveは「とらえにくい、とらえどころのない、獲得しづらい、達成しがたい、手に入れにくい」。


不定冠詞が付いているa democracyは「民主主義国家、民主主義社会」。「民主主義」なら無冠詞のdemocracy。

 

コロン(:)は、「つまり」という意味を示す役割。


unityは「統一、結束、まとまり」。

come togetherは、離れているものや人が「合流する、歩み寄る、団結する、和解する」。

foeは「敵、対戦者」。

 

hopelessnessは「絶望」。


句動詞swear inは、人を「宣誓就任させる」。

executiveは「行政府」。

 

 

あとがき

期待されていると評価は厳しくなるでしょうから大変ですよね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村