さつま芋の勉強日記

英語の勉強記録と似顔絵を中心に発信しています。

MENU

ニュースで英語術 「老舗旅館“加賀屋”の入社式」


f:id:satsumaim0:20181030193058j:plain

 

日課として、NHKの語学講座『ニュースで英語術』のディクテーションをしています。

 

老舗旅館“加賀屋”の入社式

www.nhk.or.jp



www.nhk.or.jp


ディクテーション

色が判別しにくいですが、黒は聞こえた音、誤解スペルミスメモ、としています。

 

f:id:satsumaim0:20210414110943j:plain


ノート

 

 
business yearは、企業の「事業年度、会計年度」。


kick offは「始まる」。

hireは「雇う」「雇われる人、採用者」。new hireは「新入社員」。

 

time-honoredは「時間をかけて高く評価された」、「昔から続いている、由緒ある」という意味の形容詞。


Japanese innは「日本式の宿」、「旅館」。

 

operatorは、事業の「運営者」。


refuse to take a step back「一歩引き下がることを拒否する」。


ambitiousは「野心的な」。

welcoming ceremonyは「歓迎式典」。


flagshipは、ブランドなどを象徴する「主力商品」や「旗艦」。

 

propertyには「不動産、物件」「施設」。

temporarilyは「一時的に」。


dwindleは「しだいに減少する」。


in the face of ...は「~を前にして、~に直面して」。

 

involveは「~を含む、伴う」。

recruitmentは「採用」。

 

undergoは「~を受ける、経験する」。

 

 

あとがき

長期的に存続する企業は人を育てる部分があるような…

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村