さつま芋の勉強日記

英語の勉強記録を中心に発信しています。

MENU

ニュースで英語術 「トランスジェンダーのサッカー審判」


f:id:satsumaim0:20181030193058j:plain

 

日課として、NHKの語学講座『ニュースで英語術』のディクテーションをしています。

 

トランスジェンダーのサッカー審判

www.nhk.or.jp


www.nhk.or.jp


ディクテーション

色が判別しにくいですが、黒は聞こえた音、誤解スペルミスメモ、としています。

 

f:id:satsumaim0:20210519060218j:plain

 

ノート

 


openlyは「公然と、公表して」。


transgenderは、心と体の性が一致しない「トランスジェンダー」。


take part in ...は「~に参加する」。


pursueは、努力して「追求する」。


口語的にdream to judgeが使われていますが、文法的にはdream of judging。

 

inspirationalは「感動的な、心を動かす」という形容詞。動詞形はinspire「ひらめきを与える、鼓舞する」、名詞形はinspiration「ひらめき、鼓舞」。

inclusivenessは、動詞include「含む」から派生した形容詞inclusive「包括的な、包摂的な」に名詞形を作る-nessが付いた単語で、「包括(性)、包摂」。 

 

 

あとがき

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村