さつま芋の勉強日記

英語の勉強記録を中心に発信しています。

MENU

ニュースで英語術 「米駐日大使にラーム・エマニュエル氏」


f:id:satsumaim0:20181030193058j:plain

 

日課として、NHKの語学講座『ニュースで英語術』のディクテーションをしています。

 

米駐日大使にラーム・エマニュエル氏

www.nhk.or.jp

 

www.nhk.or.jp


ディクテーション

色が判別しにくいですが、黒は聞こえた音、誤解スペルミスメモ、としています。

 

f:id:satsumaim0:20210907103206j:plain

 

ノート

 


nameは「指名する、任命する」という意味の動詞。name A as ...は「Aを~に指名する、任命する」。


(close) aideは、政治家など要人の「側近、補佐官」。


formerを役職や地位の前に付けると、その人物が「前~、元~」であることを表せます。

 

ambassadorは「大使」。ambassador to ...は「~に駐在する大使」で、ambassador to Japanは「駐日大使」。


nominationは、動詞nominate「指名する、任命する」の名詞形で、「指名、任命」。

 

congressmanは、アメリカの「下院議員」。ちなみに「上院議員」なら、senator。

 

chief of staffは、政権の「首席補佐官」のこと。


動詞lead「先導する、率いる」は、lead-led-ledと不規則に変化します。effortは「努力、尽力、取り組み」で、lead an effort to ...は「~することを主導する」。

 

enactは、法令などを「成立させる、制定する」。


priorityは「優先するもの、優先権」で、top priority issueは「最優先事項」。

go on to ...は「次に~する」。

 

transportation secretaryはアメリカの「運輸長官」で、正式にはsecretary of transportationです。アメリカの「運輸省」なら、Department of Transportationと言います。


envoyは「使節」。

vacantは、職位などが「空席の、欠員の」という状態です。


句動詞step downは「辞任する、退く」。

 

run for ...は、選挙で「~に立候補する、出馬する」。

 

the Senateは「上院」。


動詞placeは「置く、位置づける」で、place importance on ...は「~を重要視する、重点を置く」。


形容詞particularは「特定の、特別な、際立った」。副詞形は、particularly「とりわけ、特に」。


maintainは「維持する、保つ」。名詞形は、maintenance「維持、保全」。

 

counterは「反論する、阻止する、対抗する」という意味の動詞。

 

confirmは「確かめる、裏付ける」、「承認する」。

 

句動詞deal with ...は「~に取り組む、~に対処する」。

 

strengthenは、名詞strength「強さ」に-enが付いた単語で、「強化する」という動詞。

 

bilateralは「2国間の、両国の」。


allianceは「同盟」。ちなみにallyなら、名詞としては「同盟国」、動詞としては「同盟を結ぶ」です。

 

(ニュースで英語術より)

 

あとがき

米駐日大使が不在だったことすら知らなかったです。

個人的に、時事ネタを教えてくれるブログが増えるといいなと思います。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村