さつま芋の勉強日記

英語の勉強記録を中心に発信しています。

MENU

ニュースで英語術 「エルサレムに“杉原千畝”広場」(再放送)


f:id:satsumaim0:20181030193058j:plain

 

日課として、NHKの語学講座『ニュースで英語術』のディクテーションをしています。

 

エルサレムに“杉原千畝”広場

www.nhk.or.jp

 

www.nhk.or.jp


ディクテーション

色が判別しにくいですが、黒は聞こえた音、誤解スペルミスメモ、としています。

 

f:id:satsumaim0:20211117125032j:plain

 

ノート

 


dedicateは「ささげる」という意味です。


in memory of ...は「~を記念して、~を追悼して」という表現です。

 

lateは「今は亡き、故~」という意味です。


diplomatは「外交官」です。


consulateは「領事館」です。


defyは「逆らう、従わない」です。


transit visaは「通過ビザ」です。


fleeは「逃れる」、persecutionは「迫害」です。

 

owe one's life to ...は「~のおかげで生きている、~は命の恩人である」です。


pay tribute to ...は「~に敬意を表する」です。


dedicateには「(記念碑などの)除幕式や式典を行う」という意味もあります。

 

succeedは「うまくいく」です。

 

descendantは「子孫」です。

 

(ニュースで英語術より)

 

あとがき

見返りとして感謝の言葉を求めることすら恥ずかしく思えてしまいます。

とはいえ、感謝の言葉は便利な人間関係の潤滑剤なんですけれどね…。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村