さつま芋 の日記

英語の勉強と算数のコラムを中心に発信していきます。復習しない勉強を目指しています。

MENU

小話ラジオ放送 再放送

f:id:satsumaim0:20180816165642j:plain

 

バックナンバー

まとめて聴けるように整理しておきます。

 

自分の趣味で作っているせいか、間を空けて聴けば何度か楽しめます。

私と近い感性の人であれば、同じように楽しんでいただけると思います。

 

satsumaim0.hatenablog.com

 

satsumaim0.hatenablog.com

 

satsumaim0.hatenablog.com

 

satsumaim0.hatenablog.com

 

前屈だけで、太ももが少し細くなった

f:id:satsumaim0:20180922062308j:plain

 

こんな人に勧めます

自分の体で、一番気になるのは「太もも」です。

 

ジム、行ってません。

近所にジムはないですし、たとえジムがあっても行かないと思います。

 

万歩計、使っていません。

座り仕事なので、たとえ計っても一日5千歩も行かないと思います。

 

でも、服のサイズが変わると困るので、体形は維持したいんです。

 

太もも部分痩せ

本当は数値を示すべきなんですが、細身のパンツ(ズボン)を穿いて屈伸できるかどうかを判断基準にしているため、あいにく計測はしていません。

 

ですので、痩せるといっても数ミリ程度の話です。

期待していた人はガッカリさせてしまったかもしれません。

 

毎日、前屈を数回

f:id:satsumaim0:20180922074424j:plain

具体的にやった運動は前屈だけです。

しかも、暇なとき、気がついたときにやるだけです。

 

日によって10回のときもあれば、よくばって100回のときもありますが、回数の目安は30回です。

 

3日もやれば効果が出ました。

 

特別な道具は必要ないですし、1日さぼっても反動はないですし、家でも職場でも外出先でも、ちょっと陰になる場所があれば前屈できちゃいます。

 

ちなみに、1週間さぼったら元に戻りました。

でも、3日で また効果が出ました。

 

あとがき

以前は、腰をかがめると痛いことがあったのですが、前屈の影響があるのかないのか、最近は腰に痛みを感じることは全くなくなりました。

 

医学的な根拠はわかりませんが、自分流の腰痛体操でもあります。

 

 

小話ラジオ放送 「敵の工作員か!」

f:id:satsumaim0:20180816165642j:plain

 

音声放送

またもや中学生の話です。

 

音で聞いてもらおうとmp3になっています。

(個人的に、やや音量が大きいように思うので、調整してください)

読者の中には音にアクセスできない方も おられるかもしれませんので、スクリプトも載せておきます。

 

 

スクリプト

「敵の工作員かっ!」

地元中学のサッカー部は、全部員あわせて ちょうど11名の弱小チームです。

一人でも欠けてしまえば公式戦には出られず、廃部ギリギリの活動をしています。

今年、ある新人がサッカー部に入りました。

まず驚いたのは、靴ひもが普通に結べないことでした。

とりあえず、見慣れない結び目を作ってシューズを足に縛り付けています。

 

弱小チームではありますが、月に何度か他校との練習試合もしています。

部員が少ないので、試合には全員が出られます。

というか、一人休むと試合中止です。

当然、その新人も試合に出るのですが、とても目の話せないサッカーをします。

 

ディフェンダーとして、ゴールの前を守っているのですが、敵が寄ってくると、すぐにボールをパスしようとします。

とてもパスとは呼べないほどのコントロールとパワーで、キーパーに向けて蹴るので、かなりの確率でオウンゴールします。

そんなときは、ほとんど敵のフォワードです。

部員がちょうど11名ということもあり、次の試合でも大活躍する予感がします。

というか予感しかしません。

 

一体どっちの味方なんだ という話でした。

 

 あとがき

スターやコメント、twitterなどで応援していただければ嬉しいです。

また、応援していただいている方にも本当に感謝しております。

 

 

高校生からはじめる「現代英語」 オフィスでも“ロボット化”進む②

f:id:satsumaim0:20180919212916j:plain

 

高校生からはじめる「現代英語」

毎週 聴講しているNHKラジオ講座の紹介も兼ねて、勉強記録を残します。

タイトルの「現代英語」とは、学校で習わなかった現代の世界で実際に使われている英語のことだそうです。

講座の概要ですが、NHKワールドJAPANで放送されたニュースを毎週1つ取り上げ、2日間かけて学びます。

今回 扱うのは2日目です。

 

オフィスでも“ロボット化”進む

概要は前回の記事か、放送やテキストを参照してください。

今回は、この講座を特徴づける反訳トレーニングを紹介します。

 

反訳トレーニン

反訳トレーニングとは、要するに和文英訳です。

2~3個に分けられた日本文をそれぞれ英訳し、文全体を作る方法です。

 

common(共通の、よくある)という単語を使った文を作ってみよう

ロボットは、よくある光景です

 Robots are a common sight

工場のフロアに

  on factory floors. 

 

move beyond(〜を超えて動く、~以外の所へ移動する)という表現を使った文をつくってみよう

しかし最近

  But recently

ロボット的な技術は

 robotic technology

それを超えて動きつつあります

  is moving beyond that.

 

「〜につき」という意味のaを使った文を作ってみよう 

この「デジタル労働者」は

 The "digital workers"

働くことができます、1日につき24時間 

 can work 24 hours a day,

1週間につき7日間

 seven days a week.

 

ここで取り上げた他に、テキストには全英文の反訳トレーニングが掲載されています。

英語が苦手な私は上の分量で精一杯です…。

 

Let's Try!

反訳トレーニングで学んだ表現を使ってみよう、というコーナーです。

 

commonを使って

 これは、よくあるスペリングの間違いです。

私の答えは、「This is a common spelling mistake.」でした。

 

move beyondを使って

あなたたちが関係を改善したいのならば、お互いを非難することを乗り越えなくてはなりません。

私の答えは、「 When you want to improve your relationship, you have to move beyond criticising each other.」でした。

これらは模範解答ではないので、放送やテキストを確認してください。

  

Discussion

このコーナーは、講師の伊藤サム先生とパートナーのハンナ・グレースさんが、ニュースを話題にディスカッションします。

正直にいうと、自分には難しいので、ほとんど聴き流しています。

 

まとめ

英会話中心のNHK語学講座の中にあって、『高校生からはじめる「現代英語」』は非常に濃厚な読解に寄っている講座だと思います。

高校生が受講するとすれば、京大のような重たい英文和訳や直訳しにくい和文英訳が出題される大学を志望する人にオススメしたいです。

また、英語ニュースの勉強を始めたい大学生、社会人にもオススメします。

  

教材

今回 取り上げた内容は9月号の教材で学ぶこともできます。

店頭には10月号が並んでいるはずなので、ご注意ください。

従来の紙やCDといった媒体だけでなく、電子版もそれぞれあります。

ちなみに、amazonであれば送料無料で届けてくれます。

 

 

高校生からはじめる「現代英語」 オフィスでも“ロボット化”進む①

f:id:satsumaim0:20180919193958j:plain

 

高校生からはじめる「現代英語」

毎週 聴講しているNHKラジオ講座の紹介も兼ねて、勉強記録を残します。

タイトルの「現代英語」とは、学校で習わなかった現代の世界で実際に使われている英語のことだそうです。

講座の概要ですが、NHKワールドJAPANで放送されたニュースを毎週1つ取り上げ、2日間かけて学びます。

今回 扱うのは1日目です。

 

オフィスでも“ロボット化”進む

今週のテーマは、オフィス業務の自動化です。

人手不足を補うため、事務を担うアプリケーションソフトを導入したニュースです。

 

テキストでは、ニュースの英文、日本語訳だけでなく、構造解説もされています。

詳しくはテキストや放送で確認してください。

 

Wors&Phrases

roll out (新製品などを)発表する、世に出す、登場させる、導入する

spreadsheet 集計表、表計算ソフト

私が書き留めておきたい語句だけを挙げました。

テキストには、この他にも語句が載っています。

受験用の単語帳にあまり載っていないような第2義が多いように感じます。

 

Things You Should Know

総称のtheの使い方を確認しよう

Robots in the office

オフィスの中にロボット

theによって「はっきりと区別した」とニュアンスが出ます。

 

冠詞のaが「〜につき」を意味する用法を確認しよう

The "digital workers" can work 24 hours a day, seven days a week.

この[デジタル労働者]は働くことができます、1日につき24時間、1週間につき7日間。

別の単語を使うと24 hours per dayとなります。

たまに文法問題で狙われます。

 

Sam's Notes

RPAという言葉の意味を考えてみよう

The trend is known as "robotic process automation," or RPA.

(この傾向は知られています、「ロボット的な(業務)プロセス自動化」[略してRPA]として。)

robotic process automationとは、「ロボット(技術を応用したソフトウェア)を使うことで、会社の業務の勿れを自動化すること」です。

 

Replace the Japanese

これは放送にはないコーナーです。

内容を説明すると、ニュースの英文が虫食い的に日本語に置き換えられ、それを英語に直す練習です。

今回 私が詰まったものは、「〜を超えて動きつつあります」を意味するbe moving overでした。

 

 一まとめ

ここまでが1日分の分量です。

1日目はニュース英文の解説が中心です。

この後、2日目が本講座の特徴である反訳トレーニングになります。

 

ちなみに雑な一番上のイラストは、テキストの挿絵を真似して描いたものです。

自分で描いていて、絵が…醜い。

次回、テキストのイラストを撮って見出しにしたいと思います。

 

教材

今回 取り上げた内容は9月号の教材で学ぶこともできます。

店頭には10月号が並んでいるはずなので、ご注意ください。

従来の紙やCDといった媒体だけでなく、電子版もそれぞれあります。

ちなみに、amazonならば送料無料で届けてくれます。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村