さつま芋の勉強日記

英語の勉強記録を中心に発信しています。

MENU

ニュースで英語術 「東京五輪 観客数の上限を決定」


f:id:satsumaim0:20181030193058j:plain

 

日課として、NHKの語学講座『ニュースで英語術』のディクテーションをしています。

 

東京五輪 観客数の上限を決定

www.nhk.or.jp


www.nhk.or.jp


ディクテーション

色が判別しにくいですが、黒は聞こえた音、誤解スペルミスメモ、としています。

 

f:id:satsumaim0:20210701121505j:plain
 

ノート

 


speculateには「推測する、臆測する」。speculatedは「推測された、根拠に基づかない」という意味で、figureは「数字」ですので、a much speculated figureは「大いに臆測を呼んだ数字」。


upcomingは「間近に迫った、来るべき、今度の」。


spectatorは「観客」。


amid ...は「~の最中に、~の中で」。

 

venueは「(大会の)会場」。

a meeting between ...は「~による会談」。

 

in line with ...は「~に従って、~に沿って」。

intensiveは「集中的な」で、intensive virus measuresは「集中的なウイルス対策(感染対策)」。


depend on ...は「~しだいでは」。 

 

(ニュースで英語術より)

 

あとがき

不謹慎かもしれませんが、この決定の結果に興味津々です。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村