さつま芋の絵日記

英語の勉強記録と似顔絵を中心に発信しています。

MENU

ニュースで英語術 「メルケル首相 党首退任へ」

f:id:satsumaim0:20181030193058j:plain

 

『ニュースで英語術』のディクテーションを公開します。

 

www.nhk.or.jp


f:id:satsumaim0:20181110073639j:plain

 

ニュースで英語術

このNHKのラジオ番組は、NHK WORLDで放送されたニュースを題材に英語を学ぶ講座です。

1分程度の長さのニュースを、センテンスごとに解説されていて、リスニングもできる、至れり尽くせりの内容です。

塾に行かなくても英語の勉強ができるので超オススメなんですが、英語の初心者向きではありません。

 

 

メルケル首相 党首退任へ

一応、色分けについて補足します。

色が判別しにくいですが、黒は聞こえた音、誤解スペルミスメモ、としています。

 

f:id:satsumaim0:20181110074154j:plain

 

学校でリスニングをしてこなかった一般的な英語学習者の陥るミスが満載の一枚です。

聞き取れないところの多くは弱化音声変化した音です。

こんな有り様ですが、4月よりはマシになってきました。

 

remain「~のままである」はいつも聞き取れない単語です。

 

parliament「ドイツの(連邦)議会」は次も間違えそう。

 

shakeup「大改革、大刷新」、provinsional「仮の、暫定的な、臨時の」を覚えておきます。

 

 

最後に

これは通常のスピードで読まれたものをディクテーションしたのですが、たぶん10回くらい聞き返しています。

 

ドイツ経済を押し上げていた移民の労働力ですが、犯罪の増加などのマイナス面が現れてきたみたいですね。

日本も同じ道を歩もうとしている感じです。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村