さつま芋 の日記

英語の勉強と算数のコラムを中心に発信していきます。復習しない勉強を目指しています。

MENU

遠山顕の英会話学習「多ければなお楽し」

f:id:satsumaim0:20180820131149j:plain

 

遠山顕の英会話学習

英語の勉強の記録を残しつつ、講座紹介します。

上のイラストは、テキストの挿絵を雰囲気だけ真似て描いたものです。

テキストにはプロの挿絵があり、イラストも楽しめると思います。

この講座は、日替わりダイアログ(対話)です。

続き物ではないため、月の途中から始めることも可能です。

聴き逃した場合も、翌一週間は番組サイトでストリーミングが聴けます。

 

「多ければなお楽し」

今回のダイアログの概要だけ紹介します。

ストーリーは、マニキュア売り場での、ベッツィーと店員さんとの対話です。

 

Words&Expressions

get in ...「…を入荷する」

hot seller「売れ筋商品、ヒット商品」

How would you like to pay?「お支払いはどのように?」

自分の書き留めておきたい表現だけを書いています。

詳しくはテキストをご覧ください。

 

Apply It!

This is just what I was looking for!

これこそまさに私がさがしていたものです。

キーフレーズとして番組サイトに解説は載っていますが、ぜひラジオを聞いてほしいです。

ラジオ中では、U R the ★!という模擬会話で、上の表現を練習します。

模擬ではありますが、英語を話している感覚を味わえます。

 

Say It!

We(・) just(●・) got(●) in(●) these(●) trendy(●・) colors(●・).

ちょうど流行のカラーを入荷したところです。

「一息5回」という珍しい練習をします。

日本語と大きく違い、英語は抑揚や強弱が想像以上に働いている言語だと思います。

巻き舌にしても日本人ぽさが残るのは、抑揚や強弱が利いていないことが考えられます。

息遣いを切り口に、英語を音として捉える練習ができます。

 

Write It!

当店では流行のカラーパンツを入荷したところです。すべて売れ筋商品です。あなたがお探しのものは間違いなく見つかります。

ダイアログを参考に、日本語を英語にする英借文の練習です。

ラジオ講座の弱点の一つを挙げれば、アウトプットが不足することです。

講師の実力が高すぎて、受講者は聴いているだけでわかったつもりになってしまいます。

英借文はアウトプットの王道です。

 

In Another Situation!

ダイアログの場面を少し変えて、リスニングする練習です。

このコーナーについて私の覚書きはありません。

 

あとがき

この『遠山顕の英会話学習』は週に3日の講座です。

うち2日間で2つのダイアログを聴き、3日目で復習(Review)と別の勉強(Something New)をします。

Something Newは毎回決まった内容ではなく、文法・発音・リスニングから色々な形で学びます。

会話表現の紹介の他に、マザーグースで発音練習したり、洋楽を聴いたりと、さまざまな工夫がなされています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村