さつま芋の勉強日記

英語の勉強記録と似顔絵を中心に発信しています。

MENU

ニュースで英語術 「香港 民主派議員15人が辞表提出」


f:id:satsumaim0:20181030193058j:plain

 

日課として、NHKの語学講座『ニュースで英語術』のディクテーションをしています。

 

香港 民主派議員15人が辞表提出

www.nhk.or.jp


www.nhk.or.jp

 


ディクテーション

色が判別しにくいですが、黒は聞こえた音、誤解スペルミスメモ、としています。

 

f:id:satsumaim0:20201127165844j:plain

 

ノート

 

 

falloutは「悪影響、悪い結果」で、political falloutは「政治的な悪影響」。


mass resignationは「大量辞職」。


pro-democracyは「民主派の、民主化を求める」。pro-は「~を支持する」という接頭辞で、反対はanti-「~に反対する」。


lawmakerは「議員」。ちなみに日本の「国会議員」なら、Diet member。


en masseは、フランス語由来の言葉で「集団で、一斉に」。


in solidarity with ...は「~と連帯して」。


be disqualified by ...は「~によって資格を剥奪された」。

 

submitは「提出する」。


resignation letterは「辞表」。


authorityは「権限」。

 

disqualifyは「失格させる、資格を剥奪する、不適格とする」。

 

legislatorは「議員」。


deemは「見なす」。

 

 

be removed from ...は「~から排除される、解任される、免職になる」。


Legislative Councilは、香港の「立法会」。


check-and-balance powerは、the power of checks and balancesのことで、「抑制と均衡(checks and balances)を担う権限」。


constitutionalは「憲法上の」。


chief executiveは、香港の「行政長官」。


one country, two systemsは「一国二制度」。

 

tightenは「強化する」。


effectivelyは「実質的に」。


legislatureは「議会、立法機関」。


rubber-stampは「(中身を見ないで)ゴム印を押すように自動的に承認する」。

 

 

 

あとがき

香港の次は台湾や沖縄なのでしょうか……………………………………………………………………………

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村