さつま芋の勉強日記

英語の勉強記録を中心に発信しています。

MENU

【FX雑談】アノマリー

 

まえがき

こんにちは、さつま芋です。

 

奇しくも、「データ処理してみよう!」とは言われないのがFX界隈のようです。

 

今回はドル円(USDJPY)のアノマリーを紹介してみます。

 

 

アノマリー

経験的に観測できるマーケットの規則性をアノマリーと言うそうです。

 

要するに集計結果のことです。

 

今回はエクセルではなく、次の動画を見ながらMT4の集計ツールを作りました。

 

HTのMQL習得 Step12 データを集計してEDITで表を作成 - YouTube

 

 

ドル円(USDJPY)の日足を集計すると、2022年は週明け陽線の割合が高いみたいです。

 

 

アノマリーの盲点

FX界隈では、週末になると翌週の相場予想が続出します。

 

残念ながら、FXでは予想が的中しても勝ち越すことは困難です。

 

大抵の予想には逆行の値幅が含まれておらず、予想が的中しても想定以上に逆行してしまうと負けトレードになるのです。

 

たとえ次週の週明け日足が陽線になったとしても、逆行する値幅は読めないので、アノマリーだけで長期的に勝ち越すことは難しいと思います。

 

 

あとがき

上で紹介したYouTubeは約30分の解説動画です。

 

解説通りにMT4付属のメタエディタでタイピングすれば、同じツールが作れるはずです。

 

以上、さつま芋でした。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村