さつま芋の絵日記

英語の勉強記録と似顔絵を中心に発信しています。

MENU

 《ブログ失敗談から学べ!》これほどまでとは…1000PVを狙った結果報告。

 

まえがき

無名ブログの運営者、野良絵師さつま芋です。

 

先週土曜、《制作期間なんと1週間!切り絵》ギリ100PVのブログだけど、1000PVを狙う渾身の記事!と銘打って、大台のアクセスを狙う記事を投稿しました。

 

簡単に言うと、無名のブログでも時間をかけた記事であればアクセスが増えるのかを実験してみたわけです。

 

応援してくださった方々、本当にありがとうございました。

 

その結果を発表し、皆さんの踏み台にしてもらおうと思っています。

 

 

判定条件

このブログは日々のアクセスが約100PVです。

 

半年間毎日続けて この有り様なので、本気で恥ずかしいです…

 

 

さて、該当の記事は1週間かけて作ったものでした。

 

単純に計算すると、700PVを下回れば失敗ということになりますし、1000PVあれば成功ということになります。

 

投稿した土曜一日のアクセス数で評価したいと思います。

 

f:id:satsumaim0:20190307001644j:plain 

 

 

結果発表

集まったアクセスの数は…

 

146

 

 

事実です。

 

700どころか、その半分も満たしていません。

 

結果としては、大失敗です。

 

 

感想と教訓

素直な気持ちを言えば、落胆を隠せません。

 

ま、小さな社会実験として割り切ります。

 

 

もう少し考察を加えると、常連さんは ほぼ見てくれた数字だとわかります。

 

つまり、拡散作用が働かなかったことになります。

 

とはいえ、有難いことにブログ紹介をしてくださった方もいました。

 

 

SEOに疎い私は意識していませんでしたが、ブログでは機械的な拡散(Google砲など)を考えなければならないということなんだと思います。

 

逆に言えば、わざわざ時間をかけて記事を書かなくても、機械の好む条件を含んだ記事で十分だということなのでしょう。

 

SEO関連は避けてきたのですが、実験の一つとしてやらなきゃいけないですね。 

 

 

あとがき

いつも言うことですが、成功例から学ぶこともありますが、失敗例からも学ばないと成功しないんじゃないかと思います。

 

Google AdSense一発合格しましたぁー」みたいな記事って あまり役に立たないですよね。

苦労の末に合格したような、いわゆる失敗談のほうが貴重なんだと思います。

 

 

以上、ありがとうございました。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 イラストブログ モノクロ鉛筆イラストへ

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村