さつま芋の勉強日記

英語の勉強記録を中心に発信しています。

MENU

ニュースで英語術 「100歳以上の高齢者が8万人超え」


f:id:satsumaim0:20181030193058j:plain

 

日課として、NHKの語学講座『ニュースで英語術』のディクテーションをしています。

 

100歳以上の高齢者が8万人超え

www.nhk.or.jp

 

www.nhk.or.jp


ディクテーション

色が判別しにくいですが、黒は聞こえた音、誤解スペルミスメモ、としています。

 

f:id:satsumaim0:20211008133048j:plain

 

ノート

 


100 or moreは「100以上」で、ここでのaged 100 or moreは「100歳以上」です。aged 100 or olderと言うこともできます。

 

hit a record highは「過去最高(過去最多)を記録する」。


for the ... year in a rowは「~年連続で、続けて」です。...の部分には、本文の51stやsecond、thirdなどの序数詞が入ります。

the health and welfare ministryは「厚生労働省」です。正式な英語名称は、the Ministry of Health, Labour and Welfareです。

 

centenarianは「100歳以上の人」です。


as of ...は「~現在で、~時点で」という意味です。


up by ...は、数値や価格などが「~上がって、増えて」です。


of allは「全体の中で」です。


nursing homeは、高齢者や慢性疾患患者の「介護施設、私設ホーム」などのことです。


southwesternは「南西の、南西にある」。

 

not just A but (also) Bは「AだけでなくBも」という表現です。

 

(ニュースで英語術より)

 

あとがき

近々また年金問題が再燃するかもしれませんね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村