さつま芋の勉強日記

英語の勉強記録を中心に発信しています。

MENU

ニュースで英語術 「イタリア 接種証明の携帯義務化に抗議デモ」


f:id:satsumaim0:20181030193058j:plain

 

日課として、NHKの語学講座『ニュースで英語術』のディクテーションをしています。

 

イタリア 接種証明の携帯義務化に抗議デモ

www.nhk.or.jp

 

www.nhk.or.jp


ディクテーション

色が判別しにくいですが、黒は聞こえた音、誤解スペルミスメモ、としています。

 

f:id:satsumaim0:20211028093345j:plain

 

ノート

 


take to the streetsは「街頭に繰り出す、抗議デモをする」という表現です。bring ... into/onto the streetsなら「~を抗議デモに駆り立てる」で、例えばThe government's mandate has brought people into the streets.と言えば「政府の指令は人々をデモに駆り立てた、政府の指令に怒った人々が抗議デモを行った」となります。


vaccineは「ワクチン」です。「ワクチン接種」なら、vaccinationで表せます。

 

mandateは何かをするよう命じる公式な「命令、指令」で、vaccine mandateは「ワクチンに関する義務づけ、決まり」です。


come into forceは「(協定、法律、規制などが)効力を持ち始める、発効する」という表現で、rule「規則」の他、agreement「協定」、law「法律」、regulation「規制」などをよく主語に取ります。go into forceやgo into effect、come into effectとも言います。

 

動詞のstageは「(劇などを)上演する」という意味でも使いますが、ここでは「計画的に実施する」という意味です。protest「抗議」、demonstration「デモ、示威運動」、march「デモ行進」、strike「ストライキ」などを目的語に取ります。

 

sit-downは「座り込み」で、「(職場での)座り込みストライキ」としても使います。公共の場で行う「座り込みの抗議」には、sit-inもよく使われます。他にも抗議行動を示す表現として、lie-in「寝転んで行う抗議」や、核廃絶運動などに見られるdie-in「死を模した抗議」などがあります。

cannonは「大砲」、water cannonは「(暴動鎮圧用の)放水砲、放水銃」です。

 

disperseは「追い散らす、解散させる」です。

 

force their way into ...は、直訳するなら「力ずくで~に入り込む」です。動詞+one's way+前置詞の形は、動詞と前置詞(into/to/across/through/out ofなど)を入れ換えて、さまざまに応用できます。例えば、She worked her way through college.なら「彼女は働いて大学を通り抜けた」、つまり「自分で学費を稼いで大学を出た」を表せます。

 

denounceは「非難する」です。

 

形容詞mandatoryは「義務的な」で、最初のセンテンスに出てきたmandateの形容詞形です。

 

health certificateは「健康証明書、健康診断書」です。

 

bidは「努力」や「試み」という意味です。in a bid to ...なら「~しようとして、~するために」です。


accelerateは「加速させる、加速する」、inoculationは「予防接種」です。


spread of infectionは「感染拡大」です。

 

vaccinateは「ワクチン接種をする」です。


test negativeは「検査して陰性と出る」という表現です。反対は、test positive「検査して陽性と出る」です。


complyは「(規則や指示などに)従う」です。「~に従う」と言うときには、comply with ...に続けます。


suspend A from workは「Aを停職処分にする」です。似た表現として、suspend A from schoolなら「Aを停学処分にする」となります。

 

riskは動詞で、「~の危険を冒す」という意味で使われています。risk finesは「罰金の危険を冒す」で、主語はpeople who do not comply「従わない人たち」です。他にも、risk a war「戦争になる危険を冒す」のように使えます。

 

fineは「罰金」です。動詞としても使え、I was fined 9,000 yen for speeding.なら「私はスピード違反で9,000円の罰金を科された」です。

 

(ニュースで英語術より)

 

あとがき

免疫の持続期間はあるし、副反応も個人差があるし、公費負担は税金だし、そもそも世界的には さざ波ということだし、ワクチンパスポートって持続可能なんでしょうか。

不安や恐怖に陥ると正常性バイアスが働きやすいので注意したいですね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村