さつま芋の勉強日記

英語の勉強記録を中心に発信しています。

MENU

【FX雑談】スプレッド

 

まえがき

こんにちは、さつま芋です。

 

最近、私にとって有益だったFX情報は次です。

 

GMOクリック証券(FXネオ)が1000通貨に対応 - サラリーマンのFXブログ (hatenablog.com)

 

教えていただき有難うございました。

 

取引ルール(個人のお客様) | GMOクリック証券 (click-sec.com)

 

さて今回は、FXの実利には結びつかない話ですが、考えるキッカケになることを願ってスプレッドについて情報提供します。

 

 

企業努力

利用者としては狭くて安定しているスプレッドは有難いものです。

 

国内のFX業者であれば、ドル円は平時で0.2~1.0ピプスくらいのスプレッドになっています。

 

それに対して、取引所取引のスプレッドでは30~35ピプスとなっています。

本来なら互いに相関するスプレッドが、企業努力によって狭いまま維持されているように見えます。

 

ただし、非常時でスプレッドが広がる場合、取引所取引のスプレッドくらいは覚悟しておくべきかもしれません。

 

 

あとがき

関連情報を探していると、次のような記事がありました。

 

枚数制限の衝撃と今後の展望 - 高城泰|投資ライター (takagifx.com)

 

狭くなってきた店頭取引のスプレッドも、そのうち逆戻し現象が起きるかもしれませんね。

 

以上、さつま芋でした。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村