さつま芋の絵日記

英語の勉強記録と似顔絵を中心に発信しています。

MENU

ニュースで英語術 「「007」ボンドカー 6億8000万円で落札(アンコール放送)」

f:id:satsumaim0:20181030193058j:plain

 

日課として、NHKの語学講座『ニュースで英語術』のディクテーションをしています。

 

 

キャンペーンバナー

 

「007」ボンドカー 6億8000万円で落札(アンコール放送)

www.nhk.or.jp

 

f:id:satsumaim0:20191001150528j:plain

 

 

ディクテーション

色が判別しにくいですが、黒は聞こえた音、誤解スペルミスメモ、としています。

 

f:id:satsumaim0:20191001150511j:plain


映画「007」シリーズの主人公の車「ボンドカー」の代表的なモデルが、アメリカのオークションで落札されました。

 

ノート

 

 

fetchは「(競売などで)売れる」。

 

gadgetは「道具、装置」。

 

fictionalは「架空の、想像上の」。

 

modificationは、車の一部を変えること、つまり「改造」。

 

slashは「切りつける」という意味で、slasherは「(刀や剣などの)切りつける武器」。

 

wheel hubは「車輪の中心部にあるハブ」で、つまりホイールの中心部分。

 

turn signalは「方向指示器、(車の)ウィンカー」。

 

 

in tattersは「ボロボロになって」。

 

 

 

あとがき

fetch以外は概ね書き取れた感じです。

ディクテーションも1年以上続けるとルーティンワークに入りました。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村