さつま芋の絵日記

英語の勉強記録と似顔絵を中心に発信しています。

MENU

【読者目線の雑談】ブログを読んでいて思う

 

まえがき

はてなスター好き、さつま芋です。

 

ほぼ毎日、通知(あなたへのお知らせ)と新着記事からブログを読んでいます。

 

心象的に読みやすいブログについて、ちょっと気づいたことをシェアします。

 

 

見出しや出だし

まず、冒頭が肝ですね。

 

出だしで方向性が伝わる方が読みやすいです。

 

最初から細かく情報を与えすぎない方が読みやすく感じます。

 

 

レイアウト

ギュウギュウ詰めの文章は個人的に読みにくいです。

 

横書き原稿用紙のような文章は苦手です。

 

パラグラフ(段落分け)で分かれているか、行間が空いている方が読みやすいです。

 

 

辛辣な内容

強すぎる批判は読んでいて心苦しく感じます。

 

相手が公人・準公人だったり、匿名だったりしても、暴力的な言葉には心が痛みます。

 

とんち が効いている批判や粋な風刺なら、逆に鮮やかなんですけれど。

 

 

あとがき

最近は毎日更新でもアクセス数が 日に50件にも届かなくなってきました。

 

どの口で「読みやすいブログ」を語るんだ?!という記事でしたね(^0^)

 

 

 

さつま芋でした。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村