さつま芋の絵日記

英語の勉強記録と似顔絵を中心に発信しています。

MENU

ニュースで英語術 「中国 全人代延期へ 」

f:id:satsumaim0:20181030193058j:plain

 

日課として、NHKの語学講座『ニュースで英語術』のディクテーションをしています。

 

 

キャンペーンバナー

 

中国 全人代延期へ

www.nhk.or.jp

f:id:satsumaim0:20200228121408j:plain



ディクテーション

色が判別しにくいですが、黒は聞こえた音、誤解スペルミスメモ、としています。

 

f:id:satsumaim0:20200228121340j:plain

中国で新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、最も重要な政治日程のひとつ、全人代全国人民代表大会が延期される見通しとなりました。

 

ノート

 

 

戦争や疫病などの好ましくないもの、不快なものが「突然始まって広がる」と言うとき、break out。名詞形が本文で使われているoutbreak「突然の発生、勃発、流行」。the outbreak of warと言えば「戦争の勃発」。ちなみにbreakoutには、ニキビなどの「吹き出物」や「脱獄」という意味もある。


ripple effectは「波及効果」。

 

lay out ...(またはlay ... out)は「~を提示する、~を打ち出す」。


the National People's Congressは、「全人代全国人民代表大会)」。


state-runは「state(国家)によって運営されている、国営の」。privately runなら「民間で運営される」で、反対はpublicly run「公的に運営される、公設の」。


the body「その組織」。


observerは、何らかの事柄や状況などを長期にわたって注視し、よく知っている人で、political observerと言えば「政治の動きを常に追っている人」。


delegateは、中国各地から会議に参加する代表者。各国政府から国際会議などに派遣される「使節、代表(の1人ひとり)」という意味でも使われる。なお、「代表団」なら、delegation。


amid ...は「~の状況で」。


文頭のstillは「それでもなお、そうは言っても」。

 

contractは「(病気に)かかる」という動詞。「契約書」という意味の名詞contractと同じ綴りで、動詞のときは単語の後半を強く発音します。風邪(flu、cold)などの軽い病気には、contractではなくcatchやget。

contractionは「縮小、収縮、短縮」。動詞contract「縮む、収縮する」。

 

infectionは「感染」。動詞形は、infect「感染させる」で、be infected with ...なら「~(病名)に感染している」。

 

 

 

 

 

文字どおりのrippleは液体の表面にできる小さな波

動詞ripple「さざ波のように広がる」

 

 

あとがき

あまり伝わってきませんが、中国は思う以上に追い詰められているのかも。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村