さつま芋の勉強日記

英語の勉強記録と似顔絵を中心に発信しています。

MENU

ニュースで英語術 「“黒い雨”訴訟 被爆者と認める判決」


f:id:satsumaim0:20181030193058j:plain

 

日課として、NHKの語学講座『ニュースで英語術』のディクテーションをしています。

 

“黒い雨”訴訟 被爆者と認める判決

 

www.nhk.or.jp


 

ディクテーション

色が判別しにくいですが、黒は聞こえた音、誤解スペルミスメモ、としています。

 

f:id:satsumaim0:20200806124814j:plain

 

ノート

 

 

districtは「地区」で、district courtは「地方裁判所」。


ruleは「裁定や判決を下す」。rulingは、名詞で「判決、裁定」。

 

aftermathは「余波、影響、後遺症」で、in the aftermath of ...は「~の余波で、~の結果として」。


plaintiffは、民事裁判での「原告」。対義語は、defendant「被告」。


動詞claimは、事実として正しいと「主張する」。

presiding judgeは「裁判長」。


testimonyは「証言」。


reasonableは「合理的な、妥当な」。

developは、病気を「発症する、患う」。

 

falloutは核爆発後に降る「放射性降下物」。

 

 

 

あとがき

 

裁判は時間が かかるんですね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村