さつま芋の勉強日記

英語の勉強記録と似顔絵を中心に発信しています。

MENU

ニュースで英語術 「株価 30年ぶりに3万円超え」


f:id:satsumaim0:20181030193058j:plain

 

日課として、NHKの語学講座『ニュースで英語術』のディクテーションをしています。

 

株価 30年ぶりに3万円超え

www.nhk.or.jp



www.nhk.or.jp


ディクテーション

色が判別しにくいですが、黒は聞こえた音、誤解スペルミスメモ、としています。

 

f:id:satsumaim0:20210225092752j:plain

ノート

 

 

benchmarkは「基準(点)」、stockは「株」、indexは「指数」。Tokyo's benchmark stock indexは「東京の基準となる株式の指数」で、つまり「東京株式市場における日経平均株価指数」。

 

hitは「(水準・程度などに)達する」。

 

markは「水準」で、hit the 30,000 markは「3万円の水準に達した」。

 

snap upは「先を争って買う」。


shareは「株」ですが、株式の売買単位として用いられる場合が多く、同じ「株」でもstockは株の銘柄、つまり会社単位の株式に注目した単語。

stimulusは「刺激」で、economic stimulus は「経済刺激、景気刺激(策)」。

 

vaccinationは「ワクチン接種」。

 

rolloutは「(新製品の)発売」、ここではワクチン接種を「新たに展開すること」。

 

recoveryは「回復」、pathは「軌道」。

the Nikkei Averageは「日経平均株価」で、the Nikkei Stock Average。

end「終わる」は「終値であった」。

 

gainは「上昇する、増す」。


so farは「今までのところ」。

 

assetは「資産」、bubbleは「あぶく、泡」、eraは「時代」で、Japan's asset bubble eraは「日本のバブル期」。


market rallyは「市場の反発」で、値下がりしていた相場が一転して値上がりすること。


excessiveは「過剰な、行き過ぎた」。

 

 

あとがき

 

日経225って日本の代表的な株価指標の一つですが、日本経済新聞社が選んだ225社の平均株価なんですよね。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村