さつま芋の勉強日記

英語の勉強記録を中心に発信しています。

MENU

ニュースで英語術 「スリランカ女性死亡 資料ほぼ黒塗り」


f:id:satsumaim0:20181030193058j:plain

 

日課として、NHKの語学講座『ニュースで英語術』のディクテーションをしています。

 

スリランカ女性死亡 資料ほぼ黒塗り

www.nhk.or.jp

 

www.nhk.or.jp


ディクテーション

色が判別しにくいですが、黒は聞こえた音、誤解スペルミスメモ、としています。

 

f:id:satsumaim0:20210831133057j:plain
 

ノート

 


detentionは「拘置、拘留」。


複数形authoritiesは「当局」という意味。

 

largelyは「大部分」。


black outは「黒で塗りつぶす」。他にも、明かりが消えて暗くなることから「停電する」や、意識が真っ暗になって「失神する」などの意味もあります。


earlier this monthは、early this month「今月の初め」とは違い、「今月のある時点(このニュースの時点)よりも前に」。


redactは「編集する」。

daily logは「日誌」で、daily logs kept by facility staffは「施設の職員がつけていた勤務日誌」。ここでのkeepは「(日記などを)つける」という意味。


along with ...は「~とともに、~と一緒に」。

 

cover upは「隠す、隠蔽する」で、cover things upは「物事を隠蔽する」。

 

in the same wayは「同じ方法で、同様に」です。that節を続けることで「~が~するのと同様に」という形を作ることができます。in the same way (that) they edited footageは「彼らが映像を編集したのと同様に」という意味。

 

editは「編集する」。


footageは「(監視カメラなどの)映像」。

 

overstay one's visaは「ビザを超えて滞在する、ビザが切れて滞在する」。

 

complain of ...は「(苦痛などを)訴える」で、complain of ill healthは「体調不良を訴える」。

 

(ニュースで英語術より)

 

あとがき

どちらかが一方的に悪いと決めつけたくないですが、わざわざ黒塗りする手間をかけて開示するということは、当局に不手際があったことを想像させますね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村