さつま芋 の日記

英語の勉強と算数のコラムを中心に発信していきます。復習しない勉強を目指しています。

MENU

子供に教えたい算数 単位(量)

f:id:satsumaim0:20180920052144j:plain

 

単位

今回は小学6年生で習う「単位」です。

これも小中生の苦手分野の一つです。

前回に続いて単位を深掘りしてみます。

 

長さを表すとき、g(グラム)は使いません。

逆に、重さを表すとき、m(メートル)は使いません。

一方で、k(キロ)はkg(キログラム)でもkm(キロメートル)でも使います。

単位は桁(けた)を表す部分と量を表す部分で できています。

 

 単位 = 桁  &

 

今回はを表す単位を中心に扱います。

 

面積

田んぼや畑の広さを表す量として、a(アール)があります。

ha(ヘクタール、ヘクトアール)の方が聞き覚えがあるかもしれません。

h(ヘクト)が下の表に隠れているので探してください。

f:id:satsumaim0:20180920030138p:plain

見つかりましたか?

1ha = 100a になります。

ただ、あまり問題に出てこないんです。

 

一応、a(アール)を図解しておきます。

f:id:satsumaim0:20180920054148p:plain

要するに、 1a = 100 m^{2}です。

忘れやすいので、図を覚えておくことを勧めます。

大体、テニスコート半分くらいです。

 

体積

理科でお馴染みだと思いますが、L(リットル)とcc(シーシー)があります。

昔は小文字の l(リットル)だったのですが、今は大文字を使うのが一般的です。

理科が絡んでくるため、L(リットル)は a(アール)よりも問題に出てきます。

f:id:satsumaim0:20180920060544p:plain

 1L = 1000 cm^{3}です。

ちょうど牛乳パック1本分なので、イメージしやすいと思います。

 

f:id:satsumaim0:20180920060844p:plain

 1cc = 1 cm^{3}です。

イメージ的には目薬くらいでしょうか。

このサイズの消しゴムは使えませんね。

 

ちょうど1cc = 1mLです。

 

質量

平たく言えば、重さのことです。

t(トン)は聞いたことがあるんじゃないでしょうか。

これも そう問題になることは多くありませんが、一応 説明しておきます。

1t = 1000 kgです。

ワゴンタイプの普通車くらいの車体重量です。

 

それでは、問題

① 1ha は 1 m^{2}の何倍ですか。

② 1Lは 1ccの何倍ですか。

③ 1t は1gの何倍ですか。

 

オンライン学習

 

解説①

① 1ha は 1 m^{2}の何倍ですか。

f:id:satsumaim0:20180920083445p:plain

桁の変換と量の変換が必要です。

前にも言ったかもしれませんが、並べて書くと計算で悩むことが減ります。

 

解説②

 ② 1Lは 1ccの何倍ですか。

f:id:satsumaim0:20180920090424p:plain

計算はこのようになり、答えは1000倍です。

 

もう一度1Lを確認しておきましょう。 

f:id:satsumaim0:20180920060544p:plain

 

解説③

③ 1t は1gの何倍ですか。

f:id:satsumaim0:20180920091059p:plain

答えは1000000倍(百万)です。

並べて書ければ、後は暗記事項を覚えているかどうかです。

 

まとめ

2回にわたって、単位を桁と量に分けて解説しました。

機会があれば、桁と量を複合的に考えた単位を説明したいと思います。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村