さつま芋の絵日記

英語の勉強記録と似顔絵を中心に発信しています。

MENU

ニュースで英語術 「日米貿易交渉 合意」

f:id:satsumaim0:20181030193058j:plain

 

日課として、NHKの語学講座『ニュースで英語術』のディクテーションをしています。

 

 

キャンペーンバナー

 

日米貿易交渉 合意

www.nhk.or.jp


f:id:satsumaim0:20191011040502j:plain

 

 

ディクテーション

色が判別しにくいですが、黒は聞こえた音、誤解スペルミスメモ、としています。

 

f:id:satsumaim0:20191011040520j:plain


日米貿易交渉のニュースです。日本時間の26日、安倍総理大臣とトランプ大統領は交渉が最終合意に達したことを確認し、共同声明に署名しました。

 

 

ノート

 

 

agree on ...は「~について合意する、~について一致をみる」。

 

initialは「最初の、初めの、当初の」。

 

breakthroughは「進展、打開」。

 

sticking pointは、直訳としては「こう着点(の原因)」で、つまり「(交渉などの)障害、支障」。

 

joint statementは「共同声明」。

 

rancherは「牧場主、農場の経営者」。

 

growerは「栽培者」、つまり「栽培農家」。

 

under the terms of agreementは「合意の条件によると、合意の条件のもとでは」。

 

up to ...は「~まで」。

 

auto partsは「自動車の関連部品」。

 

slapは「(税金を)課す」。

 

 

 

あとがき

安倍首相は「WIN-WIN」というフレーズが気に入っておられるようですね…

ま、LOSEとは言えないですから…

  

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村