さつま芋の絵日記

英語の勉強記録と似顔絵を中心に発信しています。

MENU

【勉強雑談】人との出会いで変わった

 

まえがき

学びにつながるコメントは歓迎しているさつま芋です。

 

楽しく勉強できる人が増えてほしいので、指導者の重要性を再主張します。

 

【勉強雑談】どうも勉強は先生次第 - さつま芋の絵日記 

 

 

 

先生の影響は無視できない

私事ですが、英語は今でこそ自然に勉強しているものの、元々は渋々やるしかない教科でした。

 

勉強は頑張っていたのに不調だったんです。

 

それを救ってくれたのが大西泰斗先生です。

 

最初の出会いはテレビ越しでしたが、出会わなかったら英語は諦めていたと思います。

 

 

出会いで変わるのはメンタル

大西先生の説明が素晴らしいのは言うまでもないわけですが、希望を見せてくれたことこそ最大のキッカケでした。

 

「自分にも英語ができるんじゃないか…」

根拠はないけれど希望を貰えました。

 

有機的な英語の考え方を知り、前向きな気持ちで勉強できたことが私の転機だと確信しています。

 

もしも努力が空回りしているのであれば、教材や勉強時間ではなく、希望が持てるような誰かの存在が足りないのかもしれません。

 

その意味では、指導者の存在は勉強を加速させてくれると考えます。

 

 

あとがき

目指す目標との兼ね合いもありますが、自分が頑張るのは前提としても、誰かの力を借りるのは間違いではないと思います。

 

私の場合は先生との出会いでしたが、 人に拠っては友達や本との出会いだったりするかもしれません。

 

成功条件を自助努力だけに視点限定せず、柔軟に捉えるほうが有利であり幸せだと思います。

 

もしも、誰かのお陰で今の自分があるというエピソードなどあればコメントを貰えると嬉しいです。

 

 

以上、さつま芋でした。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村