さつま芋の勉強日記

英語の勉強記録と似顔絵を中心に発信しています。

MENU

【FXの勉強】何がチャート分析だよ(# ゚Д゚) 結局は資金管理だったじゃねーか!

 

まえがき

こんにちは、さつま芋です。

 

どんな物事でも最初のボタンを掛け違えると大変になること(ミスリーディングmisleading、誤誘導)について、語られる機会は意外と少ない気がします。

 

何に限らず、最初に変な癖がついてしまうと余計な苦労をすることになるんです。

 

私事ですが、小学生の頃に宿題の計算をタイマーで計るように強要され、計算ミスが増えた記憶があります。

 

タイマーと計算ミスの因果関係はともかく、少なくとも私の中では嫌な思い出として残っていて、ミスリーディングだったと思っています。

 

そしてまた、FXでもミスリーディングを感じたのでシェアします。

 

話の順番として、まず資金管理に触れてからミスリーディングを指摘します。

 

 

まだまだ資金管理を理解していない

FXの資金管理と言えば、「2%ルール」を思い浮かべる人が多いと思います。

2%ルールとは、一回の取引で損失額を投資資金の2%に収めるポジションサイジング。

 

幸いにして、大体どのFXユーチューバーも動画ネタとして2%ルールには触れるんです。

 

しかし辛口に言えば、2%ルールのコピペ情報と2%の是非を語るのみです。

 

その他に資金管理ネタだと、ナンピン、ピラミッティング、リスクリワード、分割利確について言及するのですが、数理を踏まえた緻密な資金管理術をほとんど聞いたことがありません

 

とどのつまり、資金管理の動画は「自分なりの方法を見つけましょー」という応援。( ´艸`)

 

まあ、B層戦略のマーケティングなのでしょうね。

 

前置きが長くなりましたが、本当の金管理とは賭博の掛け方だと思います。

 

コイントス(コイン投げ)を例に、FXで参考になりそうな掛け方を一つ紹介します。

 

 

ダランベール法(ピラミッド法)

賭博の掛け方で、負けたときに次の賭け金を1増やす、勝ったときに次の賭け金を1減らすという単純な方法です。

 

10回のコイントスで表と裏が半々の頻度で現れると仮定し、掛け金と同額を払い戻す(二倍配当)条件で資金の変化を見てみます。

 

掛け金 勝敗 増減 残高
1 10円 +10円 +10円
2 9円 -9円 +1円
3 10円 +10円 +11円
4 9円 -9円 +2円
5 10円 -10円 -8円
6 11円 +11円 +3円
7 10円 +10円 +13円
8 9円 +9円 +22円
9 8円 -8円 +14円
10 9円 -9円 +5円

 (勝ち〇が5回、負け✕が5回)

 

勝負としては5勝5敗の引き分けですが、最終の残高はプラス(+5円)です。

 

引き分けるだけならばコインの片面に絞って掛けられるため、わざわざ表か裏かの予想(技術や経験)は必要ありません。

 

ちなみに、このような掛け方は他にも知られています。

 

交互に勝ち負けする場合に効果的なダランベール法以外にも、連勝連敗と相性の良いバーネット法(1326法)など、調べれば色々と紹介されています。

 

FXに表裏はありませんが、ロングショートや順張り逆張りに置き換えれば転用できると思います。

 

ただし、現実には10連敗することも起こり得ますので、掛け方には改良が必要です。

 

 

ミスリーディング(誤誘導)

FXも二択のゲームと捉えれば、下手にチャート分析を追及せず、掛け方(資金管理)を工夫したほうが勝ちに近いと思うのですが、FXユーチューバーたちは不自然なくらいチャート分析(技術や経験)に固執します。

 

参考までにレクチャー系の動画を幾つか見たところ、相変わらずチャート画面に手書きで描きこんだり、手動で水平線を引いたりしていました。( ;∀;)

 

これはFXの初心者に対するミスリーディングだと思います。

 

数々の金融機関が莫大な資金をAIなどに注ぎ込んで相場分析する現状において、自宅のパソコン画面だけで鮮やかに相場分析してしまう 勝ってる風FXユーチューバーたち。

 

冷静に考えれば、雨乞いや加持祈祷と同列に見えなくもないのですが、百歩譲ってチャート分析の勉強をするにしても、掛け方(資金管理)を研究した後で十分です。

 

当然ながら、同じ勝敗でも掛け方によって収支が変わるので、資金管理は合理的な勉強になると思います。

 

補足ですが、手法の過去検証で平均連勝数・平均連敗数も調べることを お勧めします。( ̄▽ ̄)

 

 

あとがき 

掛け方は事前にシミュレーションできるので、FX初心者はチャート分析(技術や経験)を当てにするより、資金管理(知識)を頼るほうが無難な戦い方だと思います。

 

とは言え、仮に資金管理でFXに向き合っても、きっと実際に勝ち残れるのは少数でしょう。

 

困ったことに、不確実な事象に対して人間は感情に左右されてしまい、思った以上に合理的な判断ができません。

 

例えるなら、試験勉強やダイエットなんかと同じ理屈です。

 

理性で分かっていても感情に流されてしまう…

 

最後に ちゃぶ台返しするようですが、人前に出ることを厭わない性格ならば、FXなんかやらずに、勝ってる風FXトレーダーを装ってチャート分析を動画投稿するのが利口な気がします。(*^ω^*)

 

FX入門書を一冊読んでおけば元手も資格も必要ないので、役者の卵とか見栄えの良い人には打ってつけな副業になると思います。

 

以上、さつま芋でした。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村